FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月14日 見つめる

現実の自分を見つめる。

月曜日は仕入れ、仕込み、銀行など。
火曜日・水曜日はパン作りに忙殺。
木曜日午前中は休み。子供のこと、自分のこと、整理整頓など。
木曜日午後・金曜日・土曜日は再び仕込み、パン作り。
日曜日は、休日。

こうやって何週間も過ぎ行き、
日々のできごとは、ノートに走り書きしているけれど、それは進歩につながらず。
かろうじて読書は習慣になっている。

いつぞやかかげた目標には、向かうどころか、目標そのものへの自分の疑問がふつふつと。
私はいったい、どこへ向かおうとしているのだろうか。

そんな気持ちをいつも持ちつつも、
新しいパンは増えつつあるし、今のスタッフのおかげで、生産量も徐々に増えてきている。
「今、目の前にある作業に集中する」とという教えを守り、パン製造に対する集中力は明らかに増している。
大切にしたいものは、今暮らすこの町であり、この町に暮らす人々である。
だからといって、この町を盛り上げるための、イベント的なことに走るのではなく、
既存のこの町のいとなみに、私なりの、違和感のないやり方で参加させてもらうこと、これを大切にするよう、心がけている。声をかけてもらうイベントへのお誘いも、自分が参加することで、何かしら、お役に立てそうなもの、自分が面白そうだと思えるものに限定し、いい感じで参加できている。

そう、がつがつしないで楽しくやっているのです。

だからこそ。

自分と向き合い、ぶれない目標について、今一度考えたいと思います。
だって、本当に日々肉体疲労で、休息時間は、ほとんど眠りこけている、こんな生活、間違ってるのだ。
スポンサーサイト

9月15日~23日 あふれる

台風15号の影響で、子供たちは早く帰ってきたり、休校になったり。
しかも運動会の代休とか、重なり、今週は1週間ほとんど家にいた。

だからどうだ、っていう感じですが、「ちゃんと昼食をつくらなければならない」
これだけで、時間のやりくりが狂う。
普段のゆとりのなさを改めまして、実感。

日々つけている日誌のカタチが気に入らず、かといって、よいアイデアも浮かばず、
心の中、イライラ。

24日は、「くろやま塾 収穫祭」

9月18日 和知にはまる

数年前の平成大合併により、和知町は、「京丹波町」に。
「和知」という地名は存在しなくなりました。

でも、ここ数年、何かと和知と縁があり、「和知」ってすきです。

今日は友人とランチ。
もちろん、和知で!

「延」さんという、手打ちそばのお店に行きました。

余野みたいなとこに、普通に民家がぽつりぽつりと点在する中に、普通の民家に看板が一個あり、そこが延さん。
お昼になると、なぜか京都はもちろん、大阪神戸ナンバーの車が10台くらい押し寄せ、たちまち満席になるのです。
ご夫婦でやっておられるので、「お待たせしますが、よろしいですか?」
と聞かれますが、お客は全員、「待たせていただきます。」

おそばがおいしいのはもちろん、季節の野菜がたくさんいただける。うんちくなどは語られず、自慢げなところは一切なく、かといって無愛想でもなく、ほどよいもてなされ方が、心地よいのにちがいない。と思います。
いろいろ、学ぶことがあります!

こんな田舎でも、不可能はないのです。

わたしたちも1時間くらい、のんびりと待って、それでもお客は次々と押し寄せ、「すみません。今日はもう、おそばがなくなりまして、申し訳ありません」こんな声も聞こえてきました。

ごちそうさまでした。
また、来ます。

プロフィール

タナカミセ

Author:タナカミセ
京都で小さなパン屋「タナカミセ」をやっています。
おいしいパン、しっくりくる人生、を目指して、歩いてゆく日々を記録していきます。

京都市右京区京北大野町清水42
TEL 090-5014-3002
FAX 075-853-0454
MAIL tanakamise@ymail.plala.or.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。