FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニフランスパン



「さつまいもクリーム」
「スイートブール・ココ」
に続き、

「ミニフランスパン」

写真を撮影してくれたのは、スタッフAちゃんです。
美味しそうに撮ってくれて、嬉しい限りです。
スポンサーサイト

スイートブール・ココ



メロンパンは大好きだけど、毎日食べるには、カロリーが気になりすぎる。

あっさりしたパンには、ついつい、バターやマーガリンを塗りすぎてしまう。

パンをはじめとする炭水化物人には、ご理解いただける気持ちかもしれません。

間をとって、「バターやマーガリンのお世話になるほどでもないけれども、メロンパンよりはあっさりと食べられる、たぶん2個は大丈夫」

というイメージで作りました。

菓子パン生地の上に、ココナッツパウダー入りのクッキー生地を絞って焼いています。
あっさりしつつ、ほのかなココナッツの香りを楽しんでいただけたら嬉しいな。

さつまいもの季節



実家のさつまいも、たくさん届きました。うれしい悲鳴!

毎年、さつまいものクリームを作ります。さつまいも、砂糖、生クリーム、牛乳、バター。

大きなガラス瓶に詰めて、全部スプーンですくって食べたいのが本音です。

花街みょうが



先日、食品衛生協会のお仕事をほんの少しお手伝いする機会がありました。

食に関するお仕事の人たち数人とご一緒させていただいたのですが、

「最近出てきた、『花街みょうが』って知ってる?」

初耳中の初耳で、
お聞きしていると、最近新しい京野菜のひとつとして、開発されたみょうがとのこと。

「パンやったら、どう使う?」

と聞いていただいたので、早速ウッディ京北さんで購入して、ピザにしてみました。

今まで手にしてきたみょうがの、数十倍はするでしょうか、

「強烈なふるさとの香り」

ピリッと感も、刺激的でした。

ピザのトッピングにしてみましたところ、高温で焼いているにもかかわらず、香り、味、歯ごたえともにしっかりと残り、

新鮮な味わいのピザになりました。

あ、ピザの写真がありませんね!

さだこあんこJr.



さだこおばあちゃんの炊いてくれるあんこが、田中店のアンパン「さだこあんこ」。
毎週毎週、おばあちゃんは、おなべいっぱい炊いてくれます。

自分でもたいてみたくなって、「さだこあんこJr.」と心の中で命名して、練習を始めました。

歩んできた人生の厚みや経験が違いすぎて、おばあちゃんのまねっこは簡単にはできないな、と感じます。

今は、私なりの精一杯をあんこにしてみたいな、そんな気持ちで、楽しく炊いています。

焼きそばパン用のコッペパン



嬉しい依頼でした。

「焼きそばパンをつくるので、それ用のパンを作ってほしい」

「何かの目的のためのパンを、考えて作る」ことほど嬉しいことはありません。
中に入れる焼きそばは、プロの焼きそばの方が作られる、ということで、絶対においしいやろな~
私も食べたいな~と思いながら、焼きました。

試作中も、実際に焼きそばをはさんでみて、あーでもない、こーでもない、
シンプルに、焼きそばのジャマをしないパンを目指して、楽しませてもらいました。

ありがとうございます!

パーカーハウス



二つに折りたたんだコッペ生地の間には、焼く前に有塩バターを少々塗っています。
手で簡単にパカッと開くことができ、バターの香りがほんのり。

そのまま食べるのも好きですが、
何と言っても、お手軽にサンドイッチにするのがお勧めです。
何をはさんでも、とても食べやすいサンドになります。
「おにぎらず」ならぬ「はさまらず?」なんちゃって。

スプーン教室のランチパン



「山の家具工房」さんでは、水曜日に「スプーン教室」を開催されています。
木のスプーンを丁寧に彫っていくのです。
大小さまざまのスプーンや、バターナイフも作らせてもらえます。

お客様のご希望により、ランチをセットにされることもあります。
そんなとき、タナカミセ、出動させていただいております。

右上:カボチャとベーコン、ナッツのカレー風味サラダ
下:スプーンのすくう部分にはカスタードクリームが、柄の部分にはチョコレートとラム酒漬レーズンが入っています。
  スプーン教室ならではの、挑戦です。

カラメルカスタード



中身は
下から薄く切ったカステラ、カスタードクリーム、カラメルソース、の順になっています。
溶けだしたカラメルソースが、カスタードクリームを通過して、カステラにしみこむ、という仕組みになっています。



ベーグル風パンに、ハムとスクランブルエッグ、玉ねぎ、レタスをサンド。

前はあれもこれも、いっぱいはさんだサンドが大好きでしたが、
最近はほんの少し何かをはさんだ、あっさりとしたサンドが大好きになってきました。
加齢なる変化?

今日は、ナンを焼きながら、こっそり
マーガリン、マヨネーズ、ローストしたスライスアーモンドだけをはさんだナンサンドを食べてみました。
そうそう、こんなのが大好きです。
メニューにしてみようかな。
プロフィール

タナカミセ

Author:タナカミセ
京都で小さなパン屋「タナカミセ」をやっています。
おいしいパン、しっくりくる人生、を目指して、歩いてゆく日々を記録していきます。

京都市右京区京北大野町清水42
TEL 090-5014-3002
FAX 075-853-0454
MAIL tanakamise@ymail.plala.or.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。