FC2ブログ

心の整理整頓

「パンと一緒に、シアワセを届ける」

いろんな場面を思い浮かべながら(妄想しながら)、パン屋を始めた2007年も、
パン屋になりたくって悶えてた公務員時代も、同じことを考えていたなあと思いました。

やっぱり一緒なんだ。

どんなに小さなパンでも、大きなパンでも、1つ1つのパンに思いをこめることが、喜びです。
毎回、新鮮な気持ちでパンに向かうことができます。
もっとおいしくなるには、どうすればいいか?
小麦粉やイーストに向き合うたびに、いろんな挑戦をする。

でも、パンを通じて、この社会と関わろうとすればするほど、
「パン職人」じゃなくて、「パン商人」になっていかないと、
やってみたいことに挑戦できないことが、痛いほどにわかってきました。

5月27日の日経新聞夕刊の、「あすへの話題」
ぐるなびの会長 滝 久雄 氏の、移動レストランの話題でした。こういうことに、私も関われる、仕掛けられる人になりたいと思います。

必要なのは時間とお金と、そして人材。

遠くの目標に向かうための、助走について、思索の旅は続きます。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

タナカミセ

Author:タナカミセ
京都で小さなパン屋「タナカミセ」をやっています。
おいしいパン、しっくりくる人生、を目指して、歩いてゆく日々を記録していきます。

京都市右京区京北大野町清水42
TEL 090-5014-3002
FAX 075-853-0454
MAIL tanakamise@ymail.plala.or.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード